日々のリリーベール

福嶋隆史先生研修会

福嶋隆史先生研修会

本日は,「ふくしま国語塾」の福嶋隆史先生にご来校頂き,5年生と3年生の研究授業を見て頂きました。


5年生では,「天気を予想する」の単元を通して,文章の関係性を読み解く学習をしています。これまでの授業で,段落同士の関係と,それに適した接続語について学んできました。


本日は,ふくしま式「言いかえる力」「くらべる力」「たどる力」の全ての力が必要となる授業でした。複数段落を1まとまりとした長文同士の関係を読み解くために,まず文章を要約し,関係性を見極め,正しい接続語を用いて文章を整理するという高度な内容に挑戦しました。


子ども達は,これまで学習してきてきたことを発揮し,長文同士が「因果関係」であることを理解し,「したがって」や「そのため」などの接続語を使って文章をまとめることができました。


1107DSCN9938.jpg

1107024.jpg


3年生でも研究授業が行われました。「ちいちゃんのかげおくり」の中で,主人公が「きらきらとわらいだした」のはなぜかを,福嶋式の「たどる力」をつかって読み解きました。事実だけでなく,主人公の心情もきちんと読み取ってまとめることができました。


11071478510853880.jpg

11071478510880271.jpg


また,放課後には教職員を対象とした福嶋先生の研修会・講演会が行われました。「考える力=論理的思考力=国語技能」をいかに育てるかという題材で,観点には7種類あるということなど,本日の研究授業に関連してたくさんのお話を頂きました。


1107DSCN9977.jpg


福嶋先生は,『「本当の国語力」が驚くほど伸びる本』や『論理的思考力を鍛える超シンプルトレーニング』,『「読む力」「書く力」を支える ふくしま式「小学生の必須常識」が身につく問題集』等々,数多くの著書を持たれている先生です。本日はお忙しい中ありがとうございました。


ふくしま国語塾  http://www.yokohama-kokugo.com/