日々のリリーベール

木下晴弘先生講演会「今、お子さまの人生を幸せにするために大切なこと」

木下晴弘先生講演会「今、お子さまの人生を幸せにするために大切なこと」

2017.4.15b.jpg

本日は,教育界のカリスマ講師である木下晴弘先生の講演会に,400名以上の方々にお集まりいただきました。
木下先生は,大阪の大手進学塾で講師を務め,灘高校をはじめとする超難関校への合格実績が塾の中でも関西エリアNo.1,また生徒からの支持率は95%以上という驚異的な成績を誇っておられました。
本日で3回目となる講演会では,木下先生のユーモアあふれる話し方や演出で,講演会に参加した方々を感動へ導きました。
第2部では,県西病院院長中原先生をお迎えし,校長先生,木下先生と「子どもの発達と教育~大切にしたい就学前の子育て~」についてのパネルディスカッションを行いました。学校設置者や教育者,医者としての立場から事例を基にお話をいただきました。
木下先生,中原先生,また,お越しいただいた皆様,本日は誠にありがとうございました。


2017.4.15c.jpg

入学して1週間の1年生は,2年生と一緒に歩いてビオトープへ春を探しに出かけました。
2年生は先輩として1年生をリードしたり,自分が知っている事を嬉しそうに教えてあげたりしました。途中の横断歩道も,先日の安全教室で学んだことを振り返りながら車に気をつけて渡りました。


2017.4.15e.jpg

先生から「春」についての話を聞き,五感を使って風や香りや色,音などを感じながら楽しく散策しました。マイクロショットを使って観察した「たんぽぽやつくし」は,細かい所まで大きく見えて,みんな大喜びでした。木の隙間には,冬眠していたカエルがちょうど目を覚ますタイミングに出会えました。春になり,気温も温かく気持ちの良い風が吹き,元気な子ども達の声にカエルも目を覚ましたのでしょうね。


2017.4.15f.jpg

ビオトープ散策は,年間4回行います。四季折々の自然の様子を,楽しく観察してきたいと思います。


2017.4.15 -8a1.jpg