日々のリリーベール

避難訓練 ・ 言葉と作法

避難訓練 ・ 言葉と作法

本日は,今年度2回目の避難訓練がありました。
今回の訓練は,Jアラート(全国瞬時警報システム)発令時を想定したものです。
在校時に,弾道ミサイル(放射能や化学兵器ではないもの)が茨城県内に着弾したと仮定し,安全に避難できるように実施しました。
まずは,一次避難です。
教室で授業を受けている児童は,校内放送でJアラート発令を聞いた直後,すぐにロッカー室に隠れます。


03320170928①.JPG

次に,2次避難として,全児童,全職員がビクトリアホールに集合します。
帽子を被り,ハンカチで口と鼻をしっかり覆い,周囲に気を配りながら速やかに移動し,人員・状況報告が行われました。
集合後、教頭先生からは,「静かに避難することは,パニックを防ぎ,走らずに避難することは,転倒して避難が遅れることを防ぐ」といったお話があり,児童たちは,真剣に耳を傾けていました。


04420170928②.JPG

近日の報道で,児童の関心も高まっているJアラート。
いつ,どこで,どんな状況下で発令されるか分からないこともあり,常に,警戒心を持って,命を守る「判断」と「行動」ができるようにしなければなりません。
緊急時には,今回の訓練を活かし,迅速で落ち着いた行動が取れるようにしましょう。


00320170928③.JPG
00220170928④.JPG

木曜日の朝は,全児童で『音読・道徳教科書 日本の美しい言葉と作法』を音読する時間です。
放送委員会のアナウンスに続けて,教科書の文章をしっかりと指差し,復唱していきます。
その際,足を床に着け,胸を張り,腰骨を立たせ,背筋を伸ばした姿勢(「立腰」(りつよう)と呼んでいます。)できちんと座ります。
教科書には,親や祖先,国家や国土を愛し,常に感謝の心を持って生きる,人間としての根本的な基準,基本的な生活上のルールが書かれています。
6年間でしっかりと身体にしみこませ,今後の人生の基盤となってくれることを願うばかりです。


67520170928⑤.JPG
CIMG548220170928⑥.JPG

本日は,2年I組の皆が校長先生と一緒にランチを食べました。
校長先生は,面白い手品をたくさん披露して下さり・・・児童たちは一瞬にして素敵な笑顔に!
楽しいランチの時間が,さらに楽しく,美味しい時間となりました。


693201709287.JPG

6年生の体育では,跳び箱の発表がありました。
ビゼー作曲「歌劇 カルメン」の前奏曲に合わせて,開脚跳び,台上前転,首跳ね跳びと,リズム良く繰り出される技に,成長と感動を覚えます。
高学年の迫力に圧倒されてしまいました。