日々のリリーベール

毎日の「積み重ね」が大切です

毎日の「積み重ね」が大切です

20171207DSCN3637.jpg
毎週木曜日の朝は,「音読・道徳教科書」の音読を全校で一斉に行っています。この時間は全員姿勢を正し,心を落ち着かせて取り組みます。本日は「生活習慣」について,放送委員会のアナウンスに続いて読みました。
読み終わった後は,どんな内容だったかを教師と一緒に振り返ります。何度も繰り返して覚え,日常生活に生かそう,と意識することが大切です。音読の時間が大好きな1年生は,生き生きとした様子で教師の「どんな内容だった?」という質問に答えていました。日本の美しい言葉や作法を身に付けて,素敵な大人になってくださいね。


2017120701.jpg
6年生の国語の授業です。
授業の最初は「書く力」を身に付けるため,お手本の文章を書き写す学習から始めます。技術は「型」であると言いかえられます。型は真似をして覚えることが大切です。本日は,対比を使った文章の型を書き写しました。


2017120702.jpg
国語では物語文「海の命」のクライマックスを読み解いています。主人公の気持ちがどう変わっていったかを,心情を対比させてまとめていきます。本日は,前半と後半の主人公について,心情と行動の因果関係を掴みました。子ども達は扱える「心情語」の語彙数を徐々に増やしています。「心情語リスト」を作り,いつでも見返すことができます。こうした積み重ねが,自由に読み書きをするための基礎となっていきます。