日々のリリーベール

言葉と作法・1年生 英語

言葉と作法・1年生 英語

毎週木曜日の朝は,音読から始まります。
読む本は「日本の美しい言葉と作法 ‐幼児から大人まで‐」(野口芳宏著)です。
言葉遣いや生活習慣・日本の伝統行事に至るまでの基本的なルールが,美しい言葉で綴られています。
それを先導して読んでくれるのは,先日のスピーチコンテストでも素晴らしいMCを披露してくれた,放送委員の児童です。
全校一斉放送ですが,全く臆することなく,今日も落ち着いて読むことができました。
0308DSCN6484.jpg

リリーベール小学校の今月の目標は,
「自分なりの考えを持てる人になります。」
「いつも明るい笑顔を忘れません。」
「『有り難う』の感謝の心を忘れません。」
の3つです。
全員で声に出して読むことで,日ごろの行いを振り返るきっかけになりますね。


1年生の英語の授業です。
"What day do you like?(何曜日が好き?)"の質問に対し,
前に出て"I like Wednesday!"などと,英語で答えます。
みんな発表したくてたまらない様子でした。
0308DSCN6486.jpg
さらにそこから発展し,全員で"Why?" と理由を尋ねます。
"I have a piano lesson." 
"I have a PE class."
今日はここまで言えるようになりました!
1年生は小学校に入学して1年が経とうとしていますが,成長が目覚ましいです。
来年度はかっこいい2年生になって,新1年生をリードする姿を見せてくれることでしょう。


午後は,校長先生から6年生に向けての卒業記念講話がありました。
リリーベール小学校で大事にしていること,卒業した後にも大事にしてほしいことは「諦めない心」だということなど,大切なお話をいただきました。
6年生は時折ノートにメモを取りながら,真剣に校長先生のお話を聞いていました。
0308IMG_3645.jpg


また,今日は卒業生が遊びに来てくれました。
成長した元気な姿を見るのは嬉しいものですね。
これからもずっと応援していますよ!
0308DSCN6494.jpg