日々のリリーベール

歯科専門学校生によるブラッシング指導

歯科専門学校生によるブラッシング指導

本日は,茨城歯科専門学校で「歯科衛生士」になるための勉強をしている学生の皆さんが来校し,歯のことや歯磨きの仕方などについて特別授業をしてくれました。


DSCN1064-2.jpg


3年生は,虫歯になりやすい人となりにくい人の差について教わりました。虫歯になる・ならないの原因の一つに,「歯の再石灰化」が挙げられます。歯を再石灰化させるには時間が掛かるので,歯を磨いた後には間食をせず,口の中を十分に休ませることが大事だということを,分かりやすい資料と共に教えて頂きました。


P1090289-4.jpg


また,各クラスで歯垢の染め出しを行い,正しい歯の磨き方を教わります。各学年の歯の様子に合わせて,歯ブラシのあて方も変わってくるので,毎年新しい発見がいっぱいです。


P1090280-3.jpg

5・6年生は,歯肉の健康についても教えていただきました。そして,デンタルフロスを使って歯と歯の間の汚れをとる方法を教わりました。鏡をのぞき込みながら,デンタルフロスで上手に歯垢を落としました。
時間をかけてきちんと歯磨きをすると,口の中がサッパリして気持ちが良いです。どのクラスにも,たくさんの輝く白い歯の笑顔が溢れていました。


DSCN1116-5.jpg


茨城歯科専門学校のみなさん,本日は貴重な体験をさせて頂き,本当にありがとうございました。