日々のリリーベール

4年 大子民泊最終日

4年 大子民泊最終日

大子民泊はいよいよ最終日です。
昨夜もご自宅で一緒にお料理をしたり,縄をなう方法を教えていただいたりと,たくさんの体験ができたようです。できた縄を,とても嬉しそうに教師に見せてくれました。
20181026i.jpg
お世話になった民泊先の方々とも,今日でお別れです。
お別れ会では,民泊先の方から家庭での様子や感想をお話しして頂きました。
「皆が楽しかったと言ってくれることが一番嬉しい」との言葉があったのですが,その言葉通り,子どもたちは口々に「本当に楽しかった」と2日目の家庭での活動を報告してくれました。
お別れ会の後半では,お世話になった方々に感謝の気持ちを込めて,「マイバラード」を合唱しました。
歌の途中で,お別れの時間が近づいていることを感じてしまい,涙を流しながら歌う姿も見られました。
20181026c.jpg

民泊先の家族の方にお礼を伝えに行く時には,何人もの児童が涙を流して別れを惜しみました。
民泊先の方々も涙を浮かべなから「元気でね」,「夢をかなえるんだよ」,「学校でも、勉強に運動に頑張るんだよ」,「また会えるから大丈夫だよ」と励ましの声をかけて下さいました。
20181026k.jpg


別れを惜しみつつ,大子での最後のイベントは,おやき作り体験です。
おやき学校の方に作り方を教えて頂きながら,かぼちゃ餡とりんご餡のおやきを作りました。
生地を伸ばしたりあんを包んだりするのは意外に難しく,おやき学校の方にフォローして頂いたり,友達と教え合ったりしながら,オリジナルのおやきを完成させました。
家族への素敵なお土産ができましたね。
20181026l.jpg20181026m.jpg

20181026d.jpg

この3日間,子どもたちはとても充実した時間を過ごし,楽しい思い出をたくさん作ることができました。
お世話になった受け入れ家庭の皆様,子ども達を本当の家族のように温かく受け入れて下さり,また貴重な体験をさせてくださり,どうもありがとうございました。