日々のリリーベール

教えるって難しい

教えるって難しい

 本日1年生のクラスで,保健委員会の子どもたちが,ミニ保健指導を行いました。人の体からは,1日に2.5リットルもの水分が出て行くことを知ると,1年生は,とても驚いた様子でした。
 最後に,「のどの乾きを感じる前に水分をとること」「水分補給は少ない量をこまめにとること」を約束し,楽しく学んでもらうことができました。
 保健委員のメンバーからは,実際に指導をしてみて,「1年生が集中して聞いてくれたことが嬉しかった」,「教えるって難しい!」といった感想が出てきました。この学びを活かして,今後の委員会活動も充実したものにしてくださいね。


IMGP2401.JPG


 6年生の授業では,タグラグビーを行っていました。トライを目指し,チームで協力してボールを進めることができていました。ディフェンス側も,タグを取りボールを進めないよう守るなど,6年生らしい激しい攻防を見ることができました。


IMGP2407.JPG 


 1年生の教室では,紙コップで「クリスマスツリー」を作る学習を行っていました。先生の話をよく聞いて,つぶさないよう気をつけながら紙コップをもって,上手に色を塗ることができていました。最後は,どのようなツリーができるのか楽しみです。


IMGP2414-2.JPGIMGP2420-3.JPGIMGP2428-6.JPG