日々のリリーベール

3・5年東京観劇会 4年国語

3・5年東京観劇会 4年国語

リリーベール小学校では毎年,3年生以上の児童がミュージカルを鑑賞するために,東京に出かけます。本日は,3・5年生の「アニー」観劇会です。
新国立劇場に向かうバスの中では,アニーのオーディション風景の番組を観て,更に期待が高まりました。
「今日は,モップ組とバケツ組どっちかな?」「サンディは?」「アニーの中でやるならどの役がやりたい?」などの会話も盛り上がりました。


ランチはバスの中で食べました。お弁当を広げてお腹いっぱい食べ,みんなニコニコです。


1IMG_8238.JPG


2IMG_8244.JPG


新国立劇場に到着し,これから本番です。


3IMG_8230.JPG


4IMG_8231.JPG


5IMG_8246.JPG

感動のミュージカル「アニー」
3年生は,初めての本格的なミュージカルに圧倒されていました。「すごい迫力...」と呟いていたのが印象的です。同じくらいの歳の子の演技は,とても刺激的だったようです。
5年生は2回目の観劇ということもあり,グレースさんの表現の仕方や背景の違い,最後の歌の編曲の変化など,前と違った演出に気づいた子もいました。


クリスマスアッセンブリーでは,自分たちがステージの上で自分の役を演じる番です。今日の感動をぜひ,自分の役作りに生かして欲しいです。


                                                                                                                                                                                       
6DSCN1074.JPG

4年生の国語では,音読の仕方を工夫して「春のうた」という詩を読みました。
これは,冬眠していた蛙が,春になって地上に出てきた時の気持ちを表した詩です。
初めに,蛙が地上に出てきた時に,どんな気持ちだったのかをみんなで考えました。「春になって土の上に出ることができて嬉しい。」「土の上は,気持ちが良い。」など,様々な意見が出ました。


次に,グループで集まって,どんな工夫を取り入れて読めばよいか話し合いました。強弱をつけたり,間をあけたりなどの音読記号を教科書に記入し,読む練習を行いました。


7DSCN1106.JPG

授業の最後には,グループ毎にみんなの前で音読をしました。各グループ様々な工夫が取り入れられていて素晴らしい発表となりました。