日々のリリーベール

1・2年生 授業の様子と七夕に想いを寄せて

1・2年生 授業の様子と七夕に想いを寄せて

今日は1・2年生の主に授業の様子を紹介します。まずは2年生の算数の様子です。

長さやひっ算、水のかさ等たくさんの問題が解けるようになりました。子ども達は復習問題の1問1問を確かめながら、一生懸命に取り組みました。

7・5b.jpg

長時間集中して問題に取り組む姿に子ども達の成長を感じます。立派です。

7・5c.jpg

担任の先生がひとりひとりに丁寧に分かりやすい指導をしていきます。分からない問題には「この問題はどう解くのですか?」と質問もできるようになりました。先生から添削指導を受け、「そうか!分かった!」と瞳が輝いていました。今日もさらに学習を深める事ができましたね。


次に1年生の国語の様子です。「わたしのたからもの」という作文に取り組みました。まず、自分の「たからもの」を持参して「たからものの説明」「どうしてそれがたからものなのか」「たからものへの思い」を下書きしました。
7・5d.jpg

「お母さんに買ってもらったくまのぬいぐるみがたからもの!」「ぼくはミニカーがたからものだよ!」「私は幼稚園で作ったアクセサリー!」と子ども達は大切なたからものへの思いを素敵な作文に仕上げる事が出来ました。

7・5e.jpg


続いて七夕に向けての1年生の様子です。クラスの入口にみんなで七夕の短冊を飾りました。「お医者さんになれますように。」「ピアノの先生になれますように。」「科学者になれますように。」「リリーベール小学校の先生になれますように。」短冊には子ども達の願いが溢れています。

7・5f.jpg

どうか、みんなの願いが叶いますように・・・と願わずにはいられません。職員一丸となり、子ども達全員の夢が実現するように育み、応援していきます。一緒に頑張ろうね!


7・5g.jpg