日々のリリーベール

5年救命講習会

5年救命講習会

5年生は救命講習会がありました。
心停止で亡くなってしまう人は,日本で年間7万人もいるそうです。しかし,適切に胸骨圧迫やAEDの使用等ができると助かる命が増えるかもしれません。
20190716DSC00002.jpg
20190716DSC00027.jpg
20190716DSC00004.jpg

心臓の位置や脈の測り方を確認した後,映像を見ながら一連の流れを確認し,専用の機器を使って胸骨圧迫を体験しました。
1分間「強く・早く・絶え間なく」胸骨圧迫を行ったあとは,「疲れた」「腕が痛い」という声が聞こえました。
20190716DSC00009.jpg
20190716DSC00010.jpg

たった1分でも大変なので,近くにいる人と交替で行うことが大切です。その交替の仕方にもみんな一生懸命取り組んでいました。
20190716DSC00017.jpg

もうすぐ夏休み。海や山など,屋外での活動が多くなる人もいるでしょう。そんな時もしも救命が必要な現場に居合わせたら,今日学んだことを思い出し,落ち着いて行動に移してほしいと思います。


4年生は国語の研究授業で,「くらべる力」を使って場面の状況の変化を捉えるという内容を学習しました。
よく考え,積極的に発表する姿がありました。
20190716DSC000102.jpg
20190716DSC0000422.jpg


また,本日の朝会では,先週からお手伝いに来てくれている卒業生の紹介がありました。
児童は新しい先生だと思っていたようで,卒業生だと知って驚いた様子でした。
今週もたくさん授業のお手伝いをしてもらう予定です。
20190716DSCN2848.jpg