入学のこと

Q&A

リリーならではの習い事教室

Q: 通学の範囲、通学時間に制限はありますか?
A: 特に制限はありません。
Q: 入学試験の面接について
A: できるだけご両親揃っての参加をお願いいたします。
Q: 両親の揃わない家庭は不利になりますか?
A: 不利になることはありません。
Q: 在校生の弟妹の優先があると聞きましたが?
A: はい。原則当校在校生、卒業生の弟・妹を優先しております。また、本校卒業生・在校生弟妹は、納入頂いた入学金を入学後に15万円の奨学金として給付いたします。
Q: 転入生は受け入れていますか?
A: 4年生まで転入生を受け入れます。中途からの転入に関してのご質問等はお問い合わせ下さい。
Q: 複数回の入学試験日がありますが、1回目に不合格になった場合、2回目に再受験できますか?
A: 一度不合格になった方はその年度内に再度受験することはできません。しかし、病気などで1回目の受験が出来なかった方は、再度手続きをされることで2回目の受験は可能です。
Q: スクールバス利用について。
A: 全10コースを運行しています。友部駅、大洗、那珂湊駅、東海駅、勝田駅、水戸駅、赤塚駅、常陸大宮駅、県庁、国立医療センター、河和田、常陸太田駅を朝7時に出発し、各停留所を回り、8時15分頃までに学校に到着します。
なお、各駅まで電車利用の場合は通学証明書を発行いたします。
Q: 宿題が多いと聞いたのですが?
A: そのようなことはありません。毎日、「家庭学習をする」という習慣化は1年次から身につけることが大切です。そのような観点から、1年生にはその日の学習内容を反復するための宿題(15分程度で終わる内容)を課しています。2年生以上になると短時間で済んでしまうので、中には「もっと宿題を出して下さい。」と話す児童や保護者の方もいらっしゃいます。宿題の目安は〔15分×学年〕としています。
Q: 学童保育は行っていますか?
A: 小学校で学童保育を行っています。学童後の送迎バスも水戸方面とひたちなか、東海村、那珂市へ出ています。また、リリーグループの幼稚園、保育園でも学童クラブを設置しています。当校スクールバスが各園に停車するため、安全に通うことができます。

●学童クラブについてはこちら

Q: 中学校進学はどのようになっていますか?
A: 卒業生の約8割は私立中学校、国立中学校、中等教育学校へ進学しています。基礎学力を徹底反復することを日々の教育活動の中で大切にしています。低学年から確かな学力が培われることで、中学受験にも対応できる学力が十分についてきます。公立へ進学した児童も、校内で上位の成績を維持し、県内有名高校へも多数進学しています。
Q: これまでの教育的な成果は?
A: 文部科学省の全国学力学習調査において、全国平均より高い水準を保っています。また、日本漢字能力検定最優秀団体賞をはじめ様々な分野において沢山の賞を頂いています。

●近年の受賞実績はこちら