日々のリリーベール

新しい教科書に入りました

新しい教科書に入りました

20171218DSCN4132.jpg
5年生の算数では,本日6年生の教科書が配られ,早速新しい単元「対称」を学習しました。
本日は初めに,教科書に載っている様々な図形を,①真ん中で折ると重なるもの,②回すと重なるもの,③折っても回しても重ならないもの,の3つに分類しました。「回すと重なるってどういうことだろう?」と戸惑った児童もいましたが,その図形を180度回転しても同じ形になる,ということだと知ると,教科書を逆から見て確かめ,「本当だ!」と声を上げる様子が見られました。折っても回しても重なる図形もある,ということに気付き,嬉しそうに教師に報告する姿も見られました。


20171218DSCN4134.jpg
次に,真ん中で折って重なる図形は「線対称な図形」だということ,折った真ん中の線を「対称の軸」だということを学び,実際に図形に軸を入れてみました。折ってぴったりと重なれば,縦向きでも横向きでも「対称の軸」になります。初めは気付かなかった児童も,まだ軸になる部分があるのでは?と,問題を見返す様子が見られました。